ブルースクリーン(ブルーバック画面)。青い画面に白い英語のエラーメッセージが表示される場合の原因と対処法

なんの前触れもなく「モニター画面」がブルー一色になって白色の英語メッセージが表示されます。
この英文を日本語にすると

「問題が見つかりましたので、WINDOWSはあなたのコンピューターを保護するためにシャットダウンしました。
あなたがこの「STOPエラー」画面を見たのが初めてならば、まずはコンピュータを再起動してください。

この画面が再び現れる場合、以下の手順を実行してください。
まずウイルスチェックを実行してください。

 

新しく設置されたハードディスクまたはハードディスクコントローラを取り外してください。
ハードディスクがきちんと構成されているかチェックしてみてください。
ハードディスクのエラーチェックである、CHKDSK/Fを実施したら、再起動してください。」となります。

この原因は非常に多岐に亘ってるのが特徴で
 1.メモリー
 2.マザーボード
 3.ハードディスク
 4.USB接続している無線LANやマウス、プリンターなどの各種ドライバー
 5.インストールしたアプリケーションプログラム
 6.レジストリ
 7.ウィルス感染
等が単体或いは絡み合って障害を引き起こしている可能性があります。

この対策なのですが原因の特定が困難なので、手間暇がかかりますが取り敢えず原因になりそうなものをパソコンから外して見るのが一番のようです。
1.一つずつハードウエアを取り外して解決するかテストを繰り返し、原因になっている機器を探します。
2.ハードデスクを新品に取り替えて初期化して試してみます。
  それでブルースクリーンが解消しなければ、多分ハードウエア、マザーボードとかメモリーなどを疑はなければなりませんので修理依頼したほうが良いと思はれます。

  古いハードデスクは新しいハードデスクにOSをインストール後USB接続すれば内容をコピー出来ます。
3.最近インストールしたドライバーやソフトなどを一旦削除して見ます。
4.特にウイルス対策ソフトを新しく入れたのが原因になっている例が多いので必ず削除して見る必要があります。

関連記事

DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENT...
views 0
セーフモードとは、起動に必要とされる最小限の機能のみを動かすモードです。つまりOSの「簡易診断モード」になります。通常のOS起動では、ウィルスの実行ファイルも起動してしまい、「ウィルスも動作中」にな...
GPTとMBRの違いと運用
views 0
MBRとGPT リンクステーション(LINK STATION)やテラステーション(TERA STATION)はパーテーション形式はMBRではなく主にGPTになります。そのため、リンクステーションから...
GPT保護パーティションとは
views 0
ハードディスクのパーティションテーブル規格には現在「MBR」方式と「GPT」方式の二式が使はれています。MBRパーティションでは、最大でも2TiB以下でないと管理できませんが、GPTパーティションで...
GPT保護パーティションと表示されてウィンドウズPCからハードディスクが読取れない...
views 0
パソコンのOSがマックで接続していた外付けのハードディスクドライブやネットワーク型HDDをウィンドウズやMACもある複数のOSが混在するネットワーク環境で使っていた場合、この外付けのハードディスクドラ...
NTLDR is missing Press CTRL+ALT+DEL to restartの原因と...
views 0
パソコンを使っていると「NTLDR is missing Press CTRL+ALT+DEL to restart」の表示が出てWindowsが起動しないことが有ります。 この「NTLDR is m...

コメントは受け付けていません。