ハードディスク障害はある程度、調べれば分かる

パソコンの電源を入れてもWindousが起動しないときは第一にハードディスクの障害を疑うべきです。
ハードディスク障害は以下の方法で調べます。。

1.BIOS設定
を調べてみますます
 BIOS設定がどうなってればいいのか等は解らなくても構いません、マザーボードの Defaults BIOS設定でいいのです。
 パソコンの電源を入れると同時に[Delete]キーを押し続けます、連打してもかまいません。

関連記事


A.BIOS設定画面が起動しMainメニューが表示されたら
B.→を操作してExitメニューに行きます。
C.「Load Setup Defaults」を選択して[Enter]
D.「OK」→[Exit & Save Changes]選択
E.[Enter]キーを押して「OK」を選択

でパソコンが再起動します(これでBIOS設定は初期設定状態に戻っている筈です)

2.これでダメなら新品ハードディスクに取り変えてみます(USB接続でも構いません)
 取り変えて正常になるようなら動作のおかしい旧ハードディスクは寿命と諦めましょう。
 多分物理障害であったろうと考えられます。

3.管理画面で確認する
A.WindowsXPで、デバイスマネージャを起動するには
  スタートメニューをクリックして→ 次にマイコンピュータ 右クリック 、メニューのの「プロパティ」をクリック。
「システムのプロパティ」を開いて、「ハードウェア」タブを叩いて→「デバイスマネージャ」を叩けば表示されます。
B.Windows7 WindowsVISTAで、デバイスマネージャを起動するには
 スタートメニューをクリックして→ 次にマイコンピュータ 右クリック 、メニューのの「プロパティ」をクリック。
  ウィンドウを開いてから「デバイスマネージャー(左側にあります)」クリックで表示される。
 (ユーザーアカウント画面が出ることがありますが構わず、「続行」とか「許可」をクリックして続行します)

コメントは受け付けていません。